山岡荘八 柳生石舟斎 より

われは天下のために正をとる・・・・・という心がけと、斬られるかもしれぬぞと恐れて抜き合わせる恐怖の剣とでは、その心境に天地雲泥の差がございまする。・・・・ 一方は陰におぼえ、一方はさらりとした白紙・・・この白紙がいつにても無刀で相手に応じえる無門の入り口、その無門をくぐってまいったものと、陰におびえる太刀とでは、はじめから勝負になりませぬ。戦わずして勝つとは、この位取りの差を申すのではございますまいかと。


じーんときたのw
スポンサーサイト
プロフィール

WAHAHA

Author:WAHAHA
(ワハハ)です。
・鹿児島生まれ埼玉在住
・六本木IT関連会社勤務
よろしくお願いします!

↓少し詳しい自己紹介↓

管理者について
↑HPサイトへ飛びます↑

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
お得な国内旅行
★Powered By FC2ブログ★

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

★無料アクセスカウンター★
カウンター
★FC2ホームページ★
ホームページ
★FC2レンタルサーバー★
サーバー・ホスティング